FJD AT2
農機自動操舵システム
精密農業, precision farming, precision agriculture, トラクター 自動操舵, 自動操舵システム, 自動操舵システム 後付け, 農機自動操舵システム, スマート農業, 自動運転農機, 自動操舵装置

精密農業, precision farming, precision agriculture, トラクター 自動操舵, 自動操舵システム, 自動操舵システム 後付け, 農機自動操舵システム, スマート農業, 自動運転農機, 自動操舵装置
https://www-fjdynamics-com.azureedge.net/web/image/144905-838f3f05/AT2-PC%E4%BA%A7%E5%93%81%E5%9B%BE.png
0.1~26km/h 超低速&高速対応
0.1~26km/h
超低速&高速対応
​地形補正
地形
補正
自動旋回
自動
旋回
ISOBUS UT(VT)・TC対応
ISOBUS
UT(VT)・TC対応
PPP & SBAS
PPP & SBAS
RTK 高精度
RTK
高精度
GISデータ移行
GIS
データ移行
幅広い互換性
幅広い
互換性

次世代の高効率へ

FJD AT2 農機自動操舵システム、GNSSとRTKを利用して、あらゆる地形において±2.5cmの操作精度を実現しています。トラクター、田植え機、その他の農業機械に幅広く対応し、システムによって重複作業の回避やコストダウンの実現から、生産性の向上に繋がります。
 

 

 

 

精確なパフォーマンスにより様々なシーンで応用可能

2.5cmの精度を維持し、傾斜地での作業、畝建てに必要な低速作業、施肥や散布などの高速作業、さまざまなニーズに応えます。
  • 対応
    速度
    0.1 km/h~26 km/h
  • 地形
    補正
    傾斜地や不整地でも正確な走行が可能
様々な応用シーンで正確なパフォーマンス

カンタンに自動旋回

畑の端でスムーズかつ穏やか自動旋回ができるように設計され、機敏性と連続性を確保できます。
 
 
 
  • Uターン

    境界の外周分析に基づいて、最適なルートを計画し、全自動旋回と周回耕は可能になります。
  • Auxターン(Ω型)

    AUXターンでワンクリック自動旋回を実現することができます。畑の形が不規則で、畑端に旋回スペースが広い場合、Ω型のルートが最適です
  • Auxターン(魚尾型)

    畑端での旋回スペースが限られている不規則なフィールドの場合、魚尾型のルートが最適です。

比較


Uターン
Uターン

Auxターン(Ω型&魚尾型)
Auxターン(Ω型&魚尾型)
適合
大規模な畑
任意形状の畑、特に小さい畑
ルート計画 タスク全体の完全なルート
柔軟に回転
回転方法
Uターン
オートAUXターンまたは任意点AUXターン
外周耕
×
境界警告

重複回避 ルート計画時に作業済みのエリアを回避
×

比較



Uターン


Auxターン(Ω型&魚尾型)
適している
大規模な畑
任意形状の畑、特に小さい畑
ルート計画 タスク全体の完全なルート
柔軟に回転
回転方法
Uターン
オートAUXターンまたは任意点AUXターン
外周耕
×
境界警告

重複回避 ルート計画時に作業済みのエリアを回避
×

ISOBUSによるインプルメントを簡単に制御

ISOBUSは、1台の端末で複数のインプルメントを正確かつ効率的に制御し、操作の簡素化と使いやすさの向上を実現します。
バーチャルターミナル (VT)
タスクコントローラー(TC)

複数の補正信号をサポート

複数の補正信号で様々な精度ニーズに対応.
  • RTKから高い
    精度を提供
    2.5cmの精度を実現し、高精度な農業ニーズに対応します。
  • フリー
    PPP&SBAS
    インターネットの制約を受けずに、デシメートルレベルの精度を実現します。
複数の補正信号をサポート

様々なシーンに対応するスマートなパスプランニング

通常ベースライン
境界形状に基づいて誘導線を生成し、境界全体または特定のセグメントを誘導線として選択します。
最適な経路を生成し、効率的かつ徹底したハローイングを実現。
現在の誘導線上にトラームラインを生成し、散布作業用の未植栽スペースを持つ平行トラックを作成します。
完成した経路を保存し、ライングループに変換できます。後で使用したり、他のシステムにエクスポートしたりできます。また他のプラットフォームで作られた経路をインポートする可能です。
GISデータ移行
  • 通常ベースライン
  • ヘッドランド
  • 斜めハローイング
  • トラムライン
  • ライングループ
  • GISデータ移行
直線、カーブ、A+ライン、ピボットモードがあり、多様なフィールド形状や運用ニーズに対応します。

様々なシーンに対応するスマートなパスプランニング

通常ベースライン
完成した経路を保存し、ライングループに変換できます。後で使用したり、他のシステムにエクスポートしたりできます。また他のプラットフォームで作られた経路をインポートする可能です。
GISデータ移行
  • 通常ベースライン
  • ライングループ
  • GISデータ移行
直線、カーブ、A+ライン、ピボットモードがあり、多様なフィールド形状や運用ニーズに対応します。

Get Your Auto Steer Connected

 

オートステアを接続

圃場管理システム と統合することで、農作業を強化できます。 AT2は作業データをシームレスに同期し、境界線やガイダンスラインの設定など、FMSから割り当てられた事前計画タスクを実行します。

一年中の農作業にサポート

荒起こしから植付け、散布、収穫まで、FJD AT2は農業の全てのプロセスを対応します。
Harrowing
開墾
Planting
植付
Spraying
施肥
Harvesting
収穫

高度なオプション
(エリア限定販売になります。日本では未販売になっております。)

FJD AT2 PROは、RTX®衛星補正により、センチメートル級の測位精度を提供します。使用範囲が制限された基地局やインターネットから解放され、世界中で利用可能です。

注意:Trimbleによって提供されます

FJD AT2 PROは、RTX®衛星補正により、センチメートル級の測位精度を提供します。使用範囲が制限された基地局やインターネットから解放され、世界中で利用可能です。

FJD AT2 PRO農機自動操舵システム


FJD AT2 PROオートステアシステム

RTXサービスによって、ネットワークのない環境でも利用可能です。

世界中でご利用可能

RTXサービスによって、ネットワークのない環境でも利用可能です。

2.5cm以下の精度をご提供し、精密作業を実現します。

センチメートルレベルの精度

2.5cm以下の精度をご提供し、精密作業を実現します。

基地局の設置や制限された電波範囲から解放されます。

基地局からの解放

基地局の設置や制限された電波範囲から解放されます。

ネットワークが悪い地域やネットワークのない地域でも高精度な位置補正を提供することが可能です。

ネットワークの制約から解放

ネットワークが悪い地域やネットワークのない地域でも高精度な位置補正を提供することが可能です。

RTXサービスによって、ネットワークのない環境でも利用可能です。 世界中でご利用可能
RTXサービスによって、ネットワークのない環境でも利用可能です。

2.5cm以下の精度をご提供し、精密作業を実現します。 センチメートルレベルの精度
2.5cm以下の精度をご提供し、精密作業を実現します。

基地局の設置や制限された電波範囲から解放されます。 基地局からの解放
基地局ない場所や電波が制限されている場所でも利用できます。

ネットワークが悪い地域やネットワークのない地域でも高精度な位置補正を提供することが可能です。 ネットワーク利用で感じる不安を解消
ネットワークが悪い地域やネットワークのない地域でも高精度な位置補正を提供することが可能です。

オプション

1台の端末で複数のインプルメントを正確かつ効率的に制御できます。
夜間でも20メートル離れたところからリアルタイム映像(1080P)を制御端末に送信します(赤外線暗視機能が有効)。
タッチスクリーンが手の届かない場所にある場合でも、オートステアリングをリモートで制御できます。
FJD ISOBUS
FJD Wi-Fiカメラ
FJD イージーボタン
1台の端末で複数のインプルメントを正確かつ効率的に制御できます。

オプション

1台の端末で複数のインプルメントを正確かつ効率的に制御できます。
夜間でも20メートル離れたところからリアルタイム映像(1080P)を制御端末に送信します(赤外線暗視機能が有効)。
タッチスクリーンが手の届かない場所にある場合でも、オートステアリングをリモートで制御できます。
角度センサー 車輪の回転角度を監視し、トラクターの進行方向を制御端末に伝送します。
FJD ISOBUS
FJD Wi-Fiカメラ
FJD イージーボタン
角度センサー
1台の端末で複数のインプルメントを正確かつ効率的に制御できます。

高精度RTK測位インフラストラクチャ

当社の基地局から高精度と信頼性のあるRTK信号を提供できます。手元の精密農業製品を対応します。農作業を強化するために設計された基地局は、センチメートルレベルの精度を提供し、効率性と生産性を大幅に向上させます。

FJD V1 GNSS受信機

FJD Trion N10 ネットワークRTK固定基地局

FJD N20 高出力GNSS固定局

FJD衛星航法基地局

もっと詳しく知る
精密農業, precision farming, precision agriculture, トラクター 自動操舵, 自動操舵システム, 自動操舵システム 後付け, 農機自動操舵システム, スマート農業, 自動運転農機, 自動操舵装置

導入事例

ハンズフリー操作

英国の農家は、FJD AT2 のAuxターンを使用して丘陵地を肥沃にしました。 この機能はトラクターを自動的に回転させるため、手を解放します。安全性と効率を向上させます。

収穫効率の向上

ポーランドの農家は、FJD AT2 を取り付たClaas コンバインハーベスターで小麦の収穫が自動化になりました。 この技術により、精度、効率だけではなく、収量、農場の収益性も大幅に向上しました。

精密播種による高収量

オーストリアの L&L は、FJD AT2で作物を正確に植えました。他のトラクターとベースラインを共有することで、より効率的かつ正確的にチームワークを可能にします。 AT2 により、農場の生産性と収益性が大幅に向上しました。

News

Driving Efficiency and Precision: A Farmer's Success Story with Autosteering System

The advent of precision agriculture has brought about a significant transformation in the way farming is conducted. One of the most notable innovations in this field is the autosteering system, which enables farmers to optimize their operations, reduce labor costs, and improve working accuracy.

ISOBUS: Bring Efficiency and Convenience to Precision Agriculture

In the entire process of farming, it often requires the use of different implements for various operations. How can we easily connect and control different implements using just one terminal? ISOBUS was created to solve this problem.

Smart U-Turn vs. Basic U-Turn: Which is Right for Your Auto Steer System?

FJDynamics offers a range of auto steer systems for agricultural vehicles, including the AT1 and AT2. Both systems provide impressive navigation and maneuverability for tractors, ensuring precise fieldwork performance.